お湯のみで代謝、血流がアップ、おかげで肌もキレイになった

1歳半の息子もごくごく飲む

私は、もともと水分を積極的にとるほうではありませんでした。体質的な問題からか、水分を一気に飲もうとすると、うまく飲みこむことができなかったのです。

仕事柄、さまざまなかたとの打ち合わせが多く、そのたびに飲む1日5〜6杯のコーヒーが、私の水分補給のほぼすべてでした。

ところが、今から1ヶ月ほど前に、仕事でさちこ先生と会ってから、状況が一変しました。ほとんどコーヒーは飲まなくなり、お湯を毎日1リットル以上飲むようになったのです。そうなったのは、先生からお湯がおいしくなる特殊な水筒をいただいたからです。

この水筒は、ふたと底に磁石がついており、お湯を入れると水分子が小さくなり、昧がまろやかになるというものでしたひ正直にいうと、初めは、「ほんとうかしら」と疑わしく思いした。しかし、実際にその水筒にお湯を入れて飲んでみると、確かにおいしく感じたのです。

しかも、グピグビと一気に飲めます。今では、毎朝、仕事にお湯を入れた水筒を持っていきます。水筒が空になったら、会社の給湯器でお湯を補充して飲んでいます。

コーヒーを飲んでいた時期と比べて、水分の摂取量はほとんど変わらないと思うのですが、以前よりもトイレに行く回数が多くなりました。今は日に7〜8回行くので、以前の倍近くは行つていると思います。

きっと代謝がよくなったのでしょう。また、先日土ステに行ったら「肌の調子がいいですね」とほめられました。
この時期にエステに行くと、以前は必ず「お肌が乾燥していますね」といわれていたので、驚きました。お湯飲みによって、血流がよくなったのかもしれません。体全体の循環が、よくなっているように感じます。

最近驚いたのは、私の1歳半の子供が、水筒のお湯をゴクゴク飲んだことです。この子もあまり水分をとりたがらず、食後にノンカフェインの麦茶を出しても飲まなかったのに、水簡のお湯だと好んで飲むのです。先生は、お湯飲みをするとやせるとおっしゃっていました。今後は、産後太りの解消を目標に、お湯飲みを続けようと思っています。
体にやさしい白湯ダイエット
http://metaboliz.net/diet/archives/209
posted by diet at 09:54 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケトン体ダイエット

ケトン体とは

ケトン体とは、体脂肪が分解されて生じる物質です。ケトン体には、アセトン、アセト酢酸、針ヒドロキシ酪酸の3種類があり、肝臓で作られ、血液中に放出されます。

ケトン体は、エネルギー源として骨格筋や心筋、腎臓などさまざまな臓器で利用されます。体の代謝の過程でケトン体が生じるのは、体脂肪が分解(いわゆる燃焼)している状態です。つまり、「ケトン体ダイエット」で勧める食事を行えば、体の脂肪が分解されて、肝臓でケトン体が作られるのです。

なお、体内にケトン体が増加する状態を、医学的には「ケトン症(ケトーシス)」といいます。ケトン症は医学的には好ましくない病態を反映する場合もあるので、「ケトン体ダイエット」への誤解や批判を生じると考えられます。
しかし、すでに米国の臨床試験で明らかになっているように、超低炭水化物食に伴う軽度のケトーシスでは、医学的な問題は特に知られていません。

ケトン体ダイエットは空腹感を感じにくい

ケトン体ダイエットでは、1ケトーシス期間」、2「体重維持期間」を通じて、総カロリーの制限はありません。しかし、これまでの医学研究データから判断すると、お腹いっぱい食べるよりは、やや少なめに抑えるほうが、効果的です。

それに、高タンパク高脂肪の食事内容ですので、満腹感を得られやすく、「腹もちがいい」という特徴があります。
ですから、自然に腹八分目に抑えられるダイエットになっています。この「ケトン体ダイエット」は、現在健康に問題はないけれど肥満であるという人で、かつ、他のさまざまなダイエット法(低インスリンダイエット、ゾーンダイエット、シュガーバスターズといった低炭水化物ダイエット、病院で処方される超低カロリーダイエット法)などを試したけれど、うまくやせられなかった、やせたけれどリバウンドしてしまったという人に最適のダイエット法です。

ケトン体ダイエットは、体の代謝を変化させ、脂肪を分解(燃焼)する体質を作るダイエットです。通常、体はブドウ糖(グルコース)をエネルギー源として利用します。
しかし、ケトン体ダイエットは、炭水化物の摂取量を制限することで、脂肪を主なエネルギー源として利用するように、体質を変えてしまうのです。

これまでに提唱されてきたいろいろなダイエット法ではやせることができなかった人や、リバウンドを繰り返してしまう人は、グルコースを優先的にエネルギー源として利用する体質であり、脂肪が減りにくい体質と思われます。このような人に、ケトン体ダイエットは最適の方法です。

ケトン体ダイエットでの食材

ケトン体ダイエットでは、野菜からファイトケミカルをたくさん摂ることを推奨しています。
ケトン体ダイエットでは、野菜が非常に重要な食材となります。特に、緑葉野菜には次のような機能があるので、ケトン体ダイエットで効率よくやせるために大切なのです。
  1. 低カロリー低炭水化物の緑葉野菜は、胃を機械的に拡張することで満腹感を促し、食べすぎを防ぐ。
  2. 抗酸化作用をもつ植物の栄養素・ファイトケミカルが豊富に含まれ、生活習慣病の予防や改善に効果がある。
また、果物にもファイトケミカルの豊富なものがあります。しかし、果物は、緑葉野菜などに比べて、果糖などの糖質・単純炭水化物が多く含まれていますので、少なくとも、減量期間は、果物は避けるようにしましょう。
ケトン体ダイエットでは、ファイトケミカルが豊富で、炭水化物が少ない次のような野菜類を積極的に摂るように勧めています。
ケトーシス期間(体質改善+減量期間)で推奨される野菜
キャベツ、レタス、セロリ、ナス、ビート、カリフラワー、ブロッコリー、ピーマン、タマネギ、ケール、ニンニク、ホウレンソウなど。
炭水化物の含有量が多いため、ケトーシス期間は摂取量に注意が必要な野菜
ジャガイモ、サツマイモ、コーン、ニンジン、キュウリ、豆類、ナッツ類。
一般に、ケトン体ダイエットでは、摂ることのできない野菜や果物はありません。しかし、野菜や果物によっては、炭水化物の量が多いものがあるため、炭水化物に由来するカロリーを総摂取カロリーの5 %に制限する場合、たくさんの量を摂ることが難しい野菜や果物があるのも事実です。
なお、ケトーシス期間を経て目標体重に達してから、炭水化物の摂取量を増やしていく段階(体重維持期間)では、野菜や果物の種類や畳も増やすことができます。

サプリも積極的に活用する

ケトン体ダイエットでは、いくつかのサプリメントも必要です。

これは、脂質や糖質の代謝を促し、安全に確実にダイエットを続けるためです。もちろん、ケトン体ダイエットに代表される超低炭水化物ダイエットは、安全であり、特に問題となる副作用などはありません。逆に、最新の医学研究では、超低炭水化物ダイエットによって、肥満に伴う生活習慣病が改善できることが示されています。
しかし、現代の日本人の食生活では潜在的に不足しがちなビタミンやミネラルがあります。また、ケトン体ダイエットの効果を得るには、脂質や糖質の代謝に必要な栄養素を、効率的に十分に摂ることが大切です。ケトン体ダイエットに関わる代謝では、肝臓が重要な働きをします。ケトン体は肝臓で作られるからです。サプリメントの中には、肝臓を保護し、肝臓の働きを助ける成分もあります。これらの理由のため、いくつかのサプリメントを上手に利用しましょう。具体的には次のようなサプリメントが大切です。
  • マルチビタミン
  • マルチミネラル
トッピング
  • ビタミンB群
  • カルシウム
  • クロム
抗酸化ビタミン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ファイトケミカル
  • マルチカロチン
肝臓を保護する
  • ウコン
脂質の合成や吸収を抑える成分
  • ガルニシア
  • キトサン
食後血糖値を抑えて糖負荷を軽減するサプリメント
  • ギムネマ
  • 桑の葉
メンタルに働きかけダイエットを成功させる
  • テアニン
  • セントジョーンズワート

サルバチアダイエットの感想
posted by diet at 11:01 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米ダイエットは空腹感もストレスもフリーでリバウンドもないウェストが痩せる

腕や足もすぐにスリムになる

ダイエットでのうれしいい成果といえばやっぱり「お腹が凹む」ことです。これはダイエッターの共通な気持ちです。

お米ダイエットの効果が現れる期問には、当然個人差がありますが、まずは14日問を目安に行ってみてください。その間におなか痩せを実感できれば順調といえます。

かなか体重が減らないと悩む人がいますが、お米ダイエットは、筋肉や骨を衰えさせずにやせる健康的なダイエット法です。

体重にあまり変化が見られなくても、おなかは徐々にスリムになります。筋肉質になって締まった状態になるので、続けていれば、ズボンやスカートがゆるくなるのを実感できるようになるでしょう。

また、おなか痩せどころか太ってしまったという人がいますが、これはよくかんでいないのが原因です。ご飯は甘みを感じるまでかむようにしましょう。

お米ダイエットを行うと、すぐに腕や足が細くなる人もいます。これは代謝がよくなって余分な水分が排出され、むくみが取れたからと考えられます。続けていれば脂肪の燃えやすい体になるので、むくみの解消だけでなく、手足の脂肪も次第に落ちていくでしょう。

2ヶ月でウェストが20cmも細くなった

お米ダイエットの成功者が口を揃えるのは、空腹感がないのでストレスもなく、リバウンドもしないという声です。ウェストが20〜30cmも細くなったという人もいます。

アスリートでもお腹がでてしまう人は多く悩みになっています。そんなアスリートが雑穀をまぜたお米ダイエットを指導したところ、効果が現れはじめ、すぐにウェストに効果があらわれたといいます。

こうしたおなか痩せ以外にも、「中性脂肪値が改善した」という人や、「明るく積極的になった」「やる気がわいてきた」という心の変化を感じる人もいます。また、「肌ツヤがよくなった」「肌がしっとりしてきた」など、肌の若返りを実感する人も多いので中から健康になっている証拠です。

えのきのポッコリお腹を凹ませる効果を高めるにはお茶にして飲むのがおすすめ お米ダイエットと合わせてえのき茶を使えばより早く痩せられます。
posted by diet at 08:58 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホットキャベツダイエットで産後のお腹の贅肉がとれた

お腹の贅肉をみるたびにため息

「最後の2キロがどうしても落ちないの」出産した友人が、口をそろえていっていた言葉です。昨年出産した私も、それをいやというほど味わいました。私は身長が1センチで、妊娠前まで体重は52キロでした。それが出産時に67キロまでふえ、出産後も62キロと、5キロしか落ちなかったので、いろいろなダイエットを試みました。人気の「0どリーズ・ブートキャンプ」やダイエットマシンを購入して、たっぷり汗を流しました。

それでようやく56キロまで落としたものの、それから先は何をやってもだめ。何より困ったのは、着るものです。妊娠前にはいていたズボンやスカートが、きつくてはけなくなりました。原因はおなかです。おヘソまわりがポコツと出たまま、どうしても戻りません。
ジーンズをはいて座ると、べルトの上にたるんだ皮膚と脂肪がのっているので、いやになります。いままでこんなことは一度もなかったのに!と、私はおなかの肉をつまんではため息をついていました。

2ヶ月前、知ったのが「ホットキャベツダイエット」です。これはゆでたキャベツを食事の前にとるというものです。しかし、キャベツと聞いて、私は引いてしまいました。

実は私は大の野菜ぎらい。食べられるのはレタス、キャベツ、ブロッコリーくらいのものです。それだって、好きで食べるわけではありません。でも、何をしてもへこまなかったおなかです。

ここはひとがんばりしてみようと、その日の夕食から「ホットキャベツダイエット」を始めました。

キャベツがおいしいと感じた

私は夕食の最初に、キャベツを食べます。量は6 分の1個。大きめに切って1分ほどゆで、ノンオイルドレッシングにつけて食べます。かけるのではなくつけるのは、ドレッシングの量を少なくするためです。

私のようにキャベツが好きでなくても、ゆでるとけっこうおいしく食べられます。また、食事の前にとるので、おなかがいっぱいになり、ごはんは1膳から半膳にへりました。おかずの畳も、全体的にへったと思います。

ダイエット中、私は体重のことはなるべく気にしないようにしていました。ところが1週間たったころ、ジーンズをはいて座ったときに、「あれ?」と思いました。なんとなく、いつもの食い込みがないのです。「もしかしたら」と思って体重を測ったところ、2 キロもへって54キロになっていました。「こんなに簡単に2キロもへっちゃっていいの?」というのが、最初の感想でした。

これに気をよくした私は、以前はいていたズボンを取り出してはいてみました。すると、スルリとはけるではありませんか。このとき、「キャベツはすごい! 」と思いました。それに、急激に2キロやせた割には肌がきれいで、健康的にやせられたと思いました。これは便通がよくなったためかもしれません。私はもともと便秘で、お通じは2〜3 日に1回あるかないか。10日も出なかったこともあります。

野菜を食べずに肉心の食生活ですから、便秘になるのも当然でした。これまで漢方系のお茶や薬でしのいできましたが、キャベツを食べるようになってほぼ毎日お通じがつくようになりました。しかも、残便感がなく、「出し切った」という爽快感もあるのです。

1週間で昔の服が着られるようになったので、とりあえずホットキャベツダイエットはやめました。しかし、そのあともちょっと食べすぎたときなどに、ときどきやっています。おかげでそれからさらに2キロも体重が落ち、妊娠前の体重52キロを切るほどになりました。周囲の人からも「前より細くなったね」「体のラインがきれいになったね」などといわれて、調子にのっています。
ホットキャベツダイエットはこちら。

イチジクのドライフルーツをおやつ変わりに食べたのもよかったかもしれません。
posted by diet at 19:12 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイン、美食がやめらずに「漢方食」で減量

私にとって、おいしいものを食べることは、重要な仕事であり、生きがいの1つといってもよいでしょう。しかも、ワインや食品の輸入を行うという仕事柄、ミーティングや接待等々で、ワインを飲む機会も多いのです。
1回の会食で、1〜2本のワインを空けることも珍しくありません。

もともと食べることが好きですから、私はこれまでも食事を節制することなく、好きなだけ食べていました。こうして食べ続けた結果、どんどん太ってしまったわけです。身長164cmにもかかわらず、最高で体重は、96kgに達したことがありました。
もちろん私にしても、やせたいという気持ちはありました。ただ私は、食事制限によるダイエットをする気は全くありませんでした。ですから今まで、食事量を控えるダイエットを行ったことは一度もありません。我慢して食事をへらし、多少やせられたにしても、きっとリバウンド(体重がハネ返るように戻ること) してしまうだろうし、そんな無理をするのは、どう考えても体によくないと考えていたからです。

ですから、全く食事制限なしで、なんとかやせることができないかと、考えていました。そんな虫のいいことを話していたら、仕事で知り合った人から、おおぜいの人がどんどんやせていっているサプリメントがあると教えてもらったのです。
それが、「やせる漢方食」でした。私がやせる漢方食を飲み始めたのは、今から2ヶ月ほど前のことです。朝晩2回、食事の前に、このやせる漢方食のカプセルを摂取するようにしました。この間、私は以前と同様に、食べたいものを食べ、何も気にしない生活を送っていました。それにもかかわらず、少しずつ体重がへり始めたのです。
やせる漢方食を試す前、私の体重は、88kgでした。それが2ヶ月後の現在では、84.5kgになっています。

落ちた体重は、わずか4kgと思われるかもしれませんが、私の体型には、びっくりするほど大きな変化が現れたのです。
まず、ウエストが細くなりました。2ヶ月前までは、私のウエストは108cmありましたが、今はおそらく100cmを切っていると思います。ズボンは、ベルトがないと落ちてきてしまうほど。

ベルトの穴は、以前より、4つ分くらい縮まっています。ボタンを上まで留めると若しかったシャツの首周りも、今ではガバガバです。ジャケットも、シャツもズボンも最近着ていたものは、着られません。しかたなく、昔、もう少しやせていたころの古いスーツなどを引っ張り出して着ています。外見もずいぶん変わったようです。

実際、体重の減少以上に、出ていたおなかが引っ込み、垂れていたあごが引き締まり、小顔になりました。スマートになった体は軽く、軽快に動けるようになりました。妻も非常に喜んでくれていますし、周囲の人たちからも、「すごくやせたね」と驚かれています。ともかく、この間、無理して食事を我慢したことは一度もありません。
全く食事制限なしで、これだけの成果が上がったのです。今までの食生活のスタイルを変えずに、脂肪だけがへっていくのですから、こんなにいいことはありません。不思議なことに、やせる漢方食を始めてからは、自然と食欲がおさえられるようになってきたようです。

以前は、お皿にのっている料理を全部食べきらないと気が済みませんでした。ところが最近は、食べている途中で、おなかがいっぱいになつてしまうことが多いのです。
けっきょく、食事を食べきれずに残すことも多くなり、最初に注文する畳も少なめになりました。例えば、これまでならメインの料理に、肉と魚の両方を食べていました。それが、今では、肉か魚のどちらかだけを食べることが多くなつたのです。

おそらく、胃も小さくなってきているのでしょう。以前より少量ずつ食べても、ちゃんと満足感が得られます。ですから、飢餓感からリバウンドを起こすこともありえないでしょう。

やせる漢方食はつい最近始めたばかり。これから半年、1年と続けていけば、さらに大きな効果が上がってくると思います。できれば、体重を74〜5kgまで落としたいものです。ウェストも80cmくらいが理想的。これまで全く無理することなくやせられたのですから、地道に続けていけば、よい結果が得られるのではないでしょうか。今は、毎日、体重計に乗るのが楽しみになっています。

この健康食晶には、内臓の働きを高めて新陳代謝を改善し、便や尿の出をよくする作用を持つ植物が配合されています。漢方でいう水太りの状態が解消したことで、体重減少につながったと考えられます。また、腹周りのぜい肉が落ちたり、顔が小顔になったりといった見た目の大きな変化が起こったそうですが、体のむくみが解消すると、体重の変化以上に見た目が変わるのはよくあることです。

「水滞」でお悩みの場合はこちらの漢方療法がおすすめ。
posted by diet at 18:36 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする