お湯のみで代謝、血流がアップ、おかげで肌もキレイになった

1歳半の息子もごくごく飲む

私は、もともと水分を積極的にとるほうではありませんでした。体質的な問題からか、水分を一気に飲もうとすると、うまく飲みこむことができなかったのです。

仕事柄、さまざまなかたとの打ち合わせが多く、そのたびに飲む1日5〜6杯のコーヒーが、私の水分補給のほぼすべてでした。

ところが、今から1ヶ月ほど前に、仕事でさちこ先生と会ってから、状況が一変しました。ほとんどコーヒーは飲まなくなり、お湯を毎日1リットル以上飲むようになったのです。そうなったのは、先生からお湯がおいしくなる特殊な水筒をいただいたからです。

この水筒は、ふたと底に磁石がついており、お湯を入れると水分子が小さくなり、昧がまろやかになるというものでしたひ正直にいうと、初めは、「ほんとうかしら」と疑わしく思いした。しかし、実際にその水筒にお湯を入れて飲んでみると、確かにおいしく感じたのです。

しかも、グピグビと一気に飲めます。今では、毎朝、仕事にお湯を入れた水筒を持っていきます。水筒が空になったら、会社の給湯器でお湯を補充して飲んでいます。

コーヒーを飲んでいた時期と比べて、水分の摂取量はほとんど変わらないと思うのですが、以前よりもトイレに行く回数が多くなりました。今は日に7〜8回行くので、以前の倍近くは行つていると思います。

きっと代謝がよくなったのでしょう。また、先日土ステに行ったら「肌の調子がいいですね」とほめられました。
この時期にエステに行くと、以前は必ず「お肌が乾燥していますね」といわれていたので、驚きました。お湯飲みによって、血流がよくなったのかもしれません。体全体の循環が、よくなっているように感じます。

最近驚いたのは、私の1歳半の子供が、水筒のお湯をゴクゴク飲んだことです。この子もあまり水分をとりたがらず、食後にノンカフェインの麦茶を出しても飲まなかったのに、水簡のお湯だと好んで飲むのです。先生は、お湯飲みをするとやせるとおっしゃっていました。今後は、産後太りの解消を目標に、お湯飲みを続けようと思っています。
体にやさしい白湯ダイエット
http://metaboliz.net/diet/archives/209
posted by diet at 09:54 | Comment(0) | やせる漢方食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: